top of page

​空室をお持ちの大家さんへ

​空室をお持ちの大家さんへ

手助けが必要なお元気な方に部屋を貸してください。

もちろん1部屋からでも始められます。空いているお部屋を有効活用しませんか?多額の内装費がかけられない!長期空室化している・・・!ぜひご相談ください。

​てんとうむしが出来ること

居住支援『てんとうむし』は必要な手助けがを見つけ、人生の中で一番大切な居場所を探す​お手伝いをしています。

​①安心できる入居前のサポート

て__edited.png

​貸したい人

て__edited.png

​探している人

​②安心できる入居後のサポート

て__edited.png

ケアマネジャー

お年寄り相談センター

​ご本人・親族の方等
​都議・区議等
の相談者・・・

て__edited.png

​ご相談者

​てんとうむしの仲間たちが何が必要かを

​カスタマイズしてサポート体制を組み立てます

 

不動産業者

社会福祉士・ケアマネジャー

公証役場・司法書士・弁護士

地域ボランテイア

​地域企業

​③入居期間も安心できる生活のサポート

て__edited.png
て__edited.png
て__edited.png
て__edited.png
て__edited.png

​大家さんの細かな心配事をひとつひとつ解消し、安心して貸し出せます。

居住支援『てんとうむし』は一人一人のサポートを専門家と組み立てて、地域内の高齢者・障害のある方・身寄りのない方にも空室を安心して提供できるサポートをします。

よくあるご質問

Q どんな方が住むのかは面談できますか?

A もちろん面談できます。てんとうむしスタッフが同席させて頂きます。

Q どんな方がサポートしてくださるのですか?

A 医療、介護、福祉、法務など各分野の専門家でチームを組んでサポートします。

Q 家賃の支払いは大丈夫ですか?

A 普通のアパート契約と同じように、保証会社の審査が通った方と契約するのでご 安心ください。

Q 365日24時間見守りの体制はできるのですか?

A 365日24時間体制を組むことは可能です。てんとうむしでは、専門家が入居者様 の状態や生活環境を把握し、その方に必要な見守り体制を提案しています。

Q 病気になった場合や部屋で倒れた場合は病院への手続きは誰がしますか?

A てんとうむしのスタッフが行います。

Q 室内で亡くなった後、次に貸せなくなるのが心配です...

A てんとうむしは、入居後のサポートも行うため、万が一、居室内で亡くなってし まった場合でも、所謂「孤独死」になることはありません。 また、お亡くなりに なった後の調整など、大家さんの不安を少しでも解消する体制づくりをご提案させて頂きます。

Q ゴミ屋敷にならないか心配です...

A てんとうむしでは、入居後も専門家による生活サポート体制を提案しています。 入居者様の状況や生活環境を見守りながら、必要なサポートを取り入れていきます。

Q 高齢者で入居後に認知症になった場合、どんなサポートをしてくれますか?

A 認知症は適切なケアを行えば、通常の生活を行える程度に症状をコントロールす ることが可能なことがわかっています。それぞれの症状に合わせたケアを行いつつ、 ご近所の方の不安を解消する体制づくりに取り組んでいきます。

bottom of page